【CloseUp Flash Reloaded】オンラインイベント「紅白闇鍋祭2006」

【CloseUp Flash Reloaded】オンラインイベント「紅白闇鍋祭2006」

先月末は、年末とあって今年の総決算ともいえる数多くのFLASHイベントが開催された。そこで今回は3週に渡って年末FLASHイベント特集をお送りしよう。 1回目は、先月30日から開催された「紅白闇鍋祭2006」。本イベント

【FLASH BACK 200X】ありがとうFlash。そしてさよならFlash。【最終回】

【FLASH BACK 200X】ありがとうFlash。そしてさよならFlash。【最終回】

今回で最終回となる「FLASH BACK 200X」。紹介してきた作品は主に2002年から2007年までの6年間でしたが、その間Youtubeやニコニコ動画の台頭により作品公開の場は個人サイトから動画サイトへと移っていき

【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (3)

【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (3)

前回に続き2006年のFlashの動向について伺った対談の最終回をお送りしよう。 ≪対談者プロフィール紹介≫ かーず…2001年11月より本格始動して早5年のFLASH兼萌え系ニュースサイト「かーずSP」管理人。大のFL

【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (2)

【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (2)

新年あけましておめでとうございます。2007年も様々なFlash情報をお届けしていきますので、本年もCloseUp Flashをよろしくお願いいたします。さて今回は、前回に続き2006年のFlashの動向について伺った対

【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (1)

【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (1)

今年も様々なFLASHムービーが生まれ、それらの作品が各メディアに進出を果たすなど目覚ましい躍進を遂げた。そこで今回は、年末のスペシャル企画としてFLASH界隈に詳しいお二方をお呼びし、2006年のFLASHの動向につい

 

【FLASH BACK 200X】ウキウキ、ノリノリ、ワクワクな 2003年11月【桃色革命ハタチ、のびたvsドラえもん】


秋も深まる今日この頃…といいたいところですが、台風はくるわ竜巻が起きるわでどーなってんのっていう1ヶ月でした。そんなわけで特に話題がないまま2003年11月の作品を紹介。


のび太vsドラえもん



桃色革命ハタチ


公共料金さんのキャラクター「はたち」をモチーフとした「少女革命ウテナ」OPのパロディ作品です。サビの部分でははたち他にも懐かしのコテハンキャラたちが登場します。

SaaDake


日本ブレイク工業『社歌』逆再生バージョン


萬Z(量産型)氏により作詞・作曲され社歌としての常識を覆したメロディで一世を風靡した日本ブレイク工業ですが、この曲を逆再生したことで新たな歌詞が生み出されたAA作品です。


これは便所つき?わ~い


エアマスターEDをAAキャラであるショボーンによって再現したショートアニメ。ある意味、空耳の1フレーズに対してラストシーンのオチに全力を注いだ作品でもあります。


しかと


ウゴウゴルーガの1コーナーのショートアニメを再現した作品。んー懐かしい。

4年かけて制作されたコマ撮り人形アニメ『Junk Head1』


自主制作コマ撮りアニメ「Junk Head 1」


遺伝子操作により長寿となった人間とクローンの対立から1200年後の世界を描いた作品。人間でありながら高度に機械化された姿とクローンながらも人間味あふれる姿の対比が印象的です。それを感じさせる人物の細かな動作や質感あふれる背景はコマ撮りであることを忘れさせてしまうほどのクオリティです。

本作の本編が11月16日渋谷のUPLINK FACTORY(スクリーン1)で上映されるようです。

コマ撮り短編映画制作中

【FLASH BACK 200X】秋の夜長に振り返って見るFlash 2003年10月【HAPPY 2CH FRIENDS、かるたん】


もう流石に真夏日はないよね?…と勘ぐりたくなる今日この頃でございますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
さて2003年10月は、ぴんばにさん主催の「(゚4゚)ウマーなアニメ展覧会」をはじめ、清龍が2ちゃんねらーを出入り禁止にしたり、日本ブレイク工業ブームで様々なFlashが作成されたりと2ch界隈で盛り上がった1ヶ月でした。


HAPPY 2CH FRIENDS


かの有名な「Happy Tree Friends」を2chキャラでパロディ化した吉田ケンタローさんによるFlashアニメ。可愛らしいキャラクターの登場とその後の展開に衝撃を受けたオリジナルシリーズでしたが、それをパロディ化したことに2度衝撃を受けた感銘深い作品です。


かるたんFlash


のほほんさん制作による「カルピスを飲んだときに喉に出現する白いもの」スレで誕生したキャラクター“かるたん”の支援Flash。Flash板発の擬人化キャラクターということもあり、様々なイラストやFlashアニメ、ゲームなどで長い間親しまれてきました。

のほほん


楽しいプーンミン一家


楽しいムーミン一家のOPをAAキャラ「プーン」で再現したSaaDaさん制作のアニパロ作品。原作を忠実に再現しながらのそのメルヘンな世界をぶちこわしにするプーンのギャップが素晴らしいw

SaaDake


ヤッタンボ


美味しんぼのキャラが登場するヤッターマンのOPのアニパロ作品。今ではなかなか見ることのできないすなふえさんの初期作品の1つでもあります。


ゴールデソAA劇場


今はなきゴールデン洋画劇場のオープニングタイトルを2chキャラで再現したNGUMIさんの作品。各シーンで登場するキャラクターの選別が秀逸で笑いの絶えないパロディアニメになっています。