【CloseUp Flash Reloaded】2007年 年末スペシャル対談

【CloseUp Flash Reloaded】2007年 年末スペシャル対談

今年も残すところあと十日余りとなった。動画共有サービスの台頭によりUGCが一段と注目を浴びる一年となった。Flash界隈においてもFROGMAN氏やラレコ氏をはじめ、多くのFlashクリエイターが様々なメディアで活躍する

【CloseUp IA】FRENZ 2018 二日目深夜の部 イベントレポート

【CloseUp IA】FRENZ 2018 二日目深夜の部 イベントレポート

2018年 9月15日(土)、9月16日(日)の2日間に渡り、新宿「LOFT PLUS/ONE」でWeb上で話題のクリエイターによる新作上映イベント『FRENZ 2018』が開催された。今年で10回目を迎える本イベントは

【CloseUp IA】FRENZ 2018 二日目夜の部 イベントレポート

【CloseUp IA】FRENZ 2018 二日目夜の部 イベントレポート

2018年 9月15日(土)、9月16日(日)の2日間に渡り、新宿「LOFT PLUS/ONE」でWeb上で話題のクリエイターによる新作上映イベント『FRENZ 2018』が開催された。今年で10回目を迎える本イベントは

【CloseUp IA】FRENZ 2018 一日目夜の部 イベントレポート

【CloseUp IA】FRENZ 2018 一日目夜の部 イベントレポート

2018年 9月15日(土)、9月16日(日)の2日間に渡り、新宿「LOFT PLUS/ONE」でWeb上で話題のクリエイターによる新作上映イベント『FRENZ 2018』が開催された。今年で10回目を迎える本イベントは

【CloseUp IA】FRENZ 2018 一日目昼の部 イベントレポート

【CloseUp IA】FRENZ 2018 一日目昼の部 イベントレポート

2018年 9月15日(土)、9月16日(日)の2日間に渡り、新宿「LOFT PLUS/ONE」でWeb上で話題のクリエイターによる新作上映イベント『FRENZ 2018』が開催された。今年で10回目を迎える本イベントは

 

【FLASH BACK 200X】年の瀬に当時の作品を振り返ってみる2004年12月【Nightmare City、ハクシャクノテンシ】


2004年12月といえば恒例となった紅白FLASH合戦です。年々規模を増加させた本イベントは、クリスマスに先駆けて20日から開催された一方で、対抗勢力による裏紅白や糞紅白が同時開催されるなどカオスな状態でありながらも盛り上がった時期でした。また翌年からshashupと名称を改めたことにより、初期運営体制による『紅白FLASH合戦』というイベントは今回で一旦終了となった点からも思い出深いイベントです。今回はそんなイベントで注目を浴びた作品を紹介します。


Nightmare City


第三回紅白FLASH合戦でMVPを獲得したみ~や氏の作品。2chキャラによるバトルアニメの王道としてその後多くのフォロワーを生んだ本作は、ギコとモララーを中心としたキャラクターたちが繰り広げるとにかく熱いバトルがBGMとの相乗効果を生み出しています。


ハクシャクノテンシ


血を吸えないドラキュラが輪っかを持っていない天使の出会いにより、ハンデを乗り越えようとする物語。舞台俳優の武藤暁氏がシナリオを担当されたこともあってか、劇中劇といったアプローチによる演出が印象的であり、悲しくも幸せな結末は多くの視聴者を感動させた作品です。

N-GRAVITY


ウシガエル


ネズミ駆除機「ウシガエル」に追われるネズミとそれを助ける犬が連携して逃走を図る冒険奇譚。様々なギミックを駆使して執拗に追いかけるウシガエルが手に汗にぎる緊張感とどうやってこの困難を切り抜けるかと言った期待感を併せ持った作品に仕上げられています。

弥栄堂


地下幻想奇譚 座敷牢


シリアスなストーリー系の中でもタブーに近い領域まで踏み込んだ穴清水氏の異色作。生まれながらに手足がなかった少女「節子」の運命を描いた恐ろしくも悲しい物語は、当時のFLASHファンの度肝を抜いた衝撃的な作品でした。


2ch 2004年史~ω04


昨年の紅白に続いて2004年に発生した出来事を90秒くらいにまとめたすなふえ氏の作品。テンポ良く今年一年を振り返った本作は当時の時事ネタを思い出すには最適な尺であることを10年を経た今になって改めて感じられます。

ダークな雰囲気のゴシックミュージックがたまらないハロウィンMV『ストレンジマスカレエドハロウィン』


【VOCALOID】ストレンジマスカレエドハロウィン【オリジナルMV】


初のDVD作品集「花蟲劇場」が本日発売される花蟲さんが動画を手がけたマチゲリータPのボカロMVです。花蟲さんが制作されることをイメージしてマチゲリータさんが作曲されたということもあって楽曲と映像がハロウィンの世界観にピッタリです。

花蟲 – Hanamushi –

自由奔放なカートゥーンアニメ『キーイズロスト』


【自主制作アニメ】キー・イズ・ロスト_key is lost_


武蔵野美術大学芸祭2014で上映されたうぐいすさんのカートゥーン作品。家の前まで来て鍵を無くしたビリーが、あらゆる手を尽くして扉を開けようとする展開がモーションコミックで表現されてますが、後半はその枠にとらわれない自由奔放な演出により見事鍵の入手に成功します。