Category Archives: Vocaloid

【CloseUp Flash Reloaded】CGアニメを革新する技術


アニメーションにコンピュータが利用されるようになってから20年以上が経過するが、コンピュータによるCGアニメーション技術は、既存のアニメーションの概念を大きく越える所まで進化を遂げ、今も大学などで数多くの研究が進められている分野である。また現在のUGC(User Generated Contents)の発展によりこれらの技術がユーザレベルで積極的に活用され、普及に大きな拍車をかけている。そこで今回はCGアニメを革新する技術についていくつか紹介しよう。

<ARToolKit>

ARToolKitとは、拡張現実感アプリケーションの作成を支援するC言語のライブラリであり、現実世界と仮想世界を融合する拡張現実感(Augmented Reality:AR)という技術を実現するものです。「マーカー」と呼ばれる黒いグリッドをカメラに写すことで実写映像とCGを合成することができるそうです。まずは百聞は一見にしかず、ARToolKitを使った例をご紹介しましょう。

ARToolKitで初音ミク(その4):解説編


[電脳ペット] 初音ミクとあそんでみた


CG合成技術は昔から存在していたがARToolKitの新しい点は、マーカーの歪みから画角を自動的に調整した上でキャラクタをリアルタイムに合成できるところである。しかもそれがPCとUSBカメラだけで実現できてしまうことに驚きだ。
またさくーしゃ氏が、ARToolKitをFlashに移植したことを発表されている。気になる方はご参照ください。

ARToolKit を Flash に移植したよ。 (さくーしゃのブログ)


ダークな雰囲気のゴシックミュージックがたまらないハロウィンMV『ストレンジマスカレエドハロウィン』


【VOCALOID】ストレンジマスカレエドハロウィン【オリジナルMV】


初のDVD作品集「花蟲劇場」が本日発売される花蟲さんが動画を手がけたマチゲリータPのボカロMVです。花蟲さんが制作されることをイメージしてマチゲリータさんが作曲されたということもあって楽曲と映像がハロウィンの世界観にピッタリです。

花蟲 – Hanamushi –

おばあちゃんの若かりし頃!?なPV『コンピューター・オーヴァーチュア』


【初音ミク】コンピューター・オーヴァーチュア【オリジナル アニメMV】


コンピューターとの出会いと、ありふれた別れを描いた初音ミクPV。制作者は断じておばあちゃんではないと言ってますが、ヘッドマウントディスプレイやUFOに乗った初音ミクなど随所に“あの歌”へのオマージュが散りばめられています。