【FLASH BACK 200X】レボリューションな笑いをお届けする2005年6月作品【マイケルクエスト】

micheal_quest

毎年聞くことになりますが避けて通ることのできない悲報があります。そう、2015年がもう半分過ぎ去ろうとしてます。/(^o^)\ナンテコッタイ
もう何も語る気力がありません…


マイケルクエスト


キング・オブ・ポップが去ってから早6年。彼の記憶とともにいまだ忘れ去ることのないsikamako氏の名作がこの作品でしょう。3部作の第1弾である本作は、懐かしのファミコンゲームの世界を縦横無尽に動き回る抱腹絶倒の活躍が描かれています。


NANAME CITY


み~や氏の傑作「NIGHTMARE CITY」を斜めからのアングルで迫るパロディ作品です。たらこを始めとした当時話題のネタを散りばめた最後まで笑いの絶えない展開になってます。


My darling children


「ARMORED CORE 3 SILENT LINE」のアニメーションFlash。cranky氏のBGMに乗せて激しいバトルが繰り広げられています。

【FLASH BACK 200X】GWキャッホーで浮かれ気味の2005年5月作品【古墳GALのコフィー】

natsume

ゴールデンウイークヒャッハーな1週間、満喫しておりますでしょうか? そんな最高な日々であった2005年5月は「Flash Game Festival ’05」「第四回FlashMakerコンテスト」 「Perfect Promotion ’05」のイベント開催をはじめ、 「MUZO」「JAWACON」のサイトオープン、第17回 CGアニメ コンテストやCG-Online大賞でFlash bomb’04作品が次々と受賞するなど、久々にFlash界隈が賑わっていた月でした。


古墳GALのコフィー


前方後円墳型の古墳ギャル・コフィーと仲間たちを描いたセメタリー学園コメディ。登場人物が古墳であるなどシュールな設定ながらも恋や友情など学園ドラマ王道の青春が描かれています。

蛙男商会


夏詰


爆走戦隊さんと24Pixelさんのユニット「画爆」名義でPP’05に出展された作品。夏のイメージをこれでもかというくらい詰め込んだMotionGraphicが繰り広げられます。


ごがつのそら。

巫女さんと新社会人となった青年の出会いを描いた一時期流行りとなったFlashノベルによる作品。大きなイベントがあるわけではなく、ただゆったりとした時間の流れを感じることができる一服の清涼剤のようなストーリーが展開していきます。

むきりょくかん。

遊具の楽しさを再発見する自主制作アニメ『公園のトロイ』

troyofpark

自主制作アニメ「公園のトロイ」第一話


前作の「スニャホ -The appri cat –」から2年ぶりの3Dアニメによる新シリーズがスタートしました。公園の木馬に対して難癖をつける一匹のネコですが、木馬を実体験することでその楽しさを実体験します。ゆいんゆいん楽しいですよねw

M’s FORMAT

【FLASH BACK 200X】さくら舞い散る花びらを遠い目をした僕が見つめてる2005年4月作品【PICNIC】

PICNIC1

邦楽チャートが桜を舞い散らかしやがる今日この頃ですが、2005年の当時は先月に引き続き第3回2ch全板トーナメントの支援FLASHで盛り上がっていた1か月でした。そしてAdobeによるMacromdiaの買収の発表があった印象深い月でもありました。


PICNIC

最近では初音ミクのPVでおなじみの砂吹旅人さんによるキュートなアニメ。テンポ良いBGMに合わせて森の中を闊歩する女の子が様々な生き物と出会うストーリーですが、終始楽しげな雰囲気が作品全体に表されています。


VALKYRJA(ヴァルキュリア)

ホームページ『eden』の看板娘をキャストに制作された10万Hit記念のアニメーション。プロモーションムービー風でありながらもフルボイスでファンタジーな世界観が描かれています。


North Forest Majical Academy(前編)(後編)

空を飛ぶのに憧れる魔法少女のドタバタ学園コメディ。サキ、エル、バロータといった今後様々に登場していくキャラクターの元祖となる物語です。

tigo’s factory

世知辛い学生生活を描いた自主制作アニメ『おともだち』

otomodachi

シリーズおともだち#1 「おともだち」


FRENZ 2014の二日目 夜の部で上映された片田舎の中学校を舞台に3人の女子中学生の学生生活を描いたアニメーション。新入学で一番重要な友達作りの第一歩で早くも躓いてしまった「こさめ」、そんなこさめに先を越されてしまった「ゆき」、天真爛漫で苦労なく友達が作れた「ちはる」の三者三様のキャラが際立つ第1話でした。

シリーズ おともだち 公式サイト