忘れられない思い出から出会いが生まれた自主制作アニメ『忘れ名草』

忘れられない思い出から出会いが生まれた自主制作アニメ『忘れ名草』

■自主制作アニメ「忘れ名草」 祖母の入院する古い病院へお見舞いに来た孫のキョーコが見慣れない病棟の一室で青年と出会う20分超の大作。お互いにその存在が夢か幻か定かでない中、青年が描いた絵をきっかけに真実を認識する演出がニ

2次元の世界を飛び越える自主制作アニメ『駆け抜けていく風』

2次元の世界を飛び越える自主制作アニメ『駆け抜けていく風』

■「駆け抜けていく風」《自主制作アニメ》 自ら駆け出すことにより生まれる風がいつしか次元の壁を超えてく様子をパラパラ漫画で描いた自主制作アニメ。右上のヤツが登場人物だったことが斬新ながらもnum1000を思い浮かべて懐か

【CloseUp Flash Reloaded】動画共有サービスで鑑賞できる自主制作アニメ3

【CloseUp Flash Reloaded】動画共有サービスで鑑賞できる自主制作アニメ3

恒例となりつつある自主制作アニメの紹介も今回で3回目を迎える。データサイズや転送量の問題、視聴者層の拡大など様々な理由から今では公開の場として定着した感のある動画共有サービスでは、今日もいくつもの自主制作アニメが公開され

【CloseUp Flash Reloaded】DIGITAL CONTENT EXPO2008 イベントレポート

【CloseUp Flash Reloaded】DIGITAL CONTENT EXPO2008 イベントレポート

2008年10月23日(木)から4日間に渡り日本科学未来館および東京国際交流館で最新のデジタルコンテンツ技術による研究成果や芸術作品を体験できるイベント「デジタルコンテンツエキスポ2008」が開催された。今回は4日間で2

【CloseUp Flash Reloaded】「空のエトラ」連載開始記念 森野あるじインタビュー

【CloseUp Flash Reloaded】「空のエトラ」連載開始記念 森野あるじインタビュー

森野あるじさんといえばユージンで公開されているFLASHアニメ「ことと」やlivedoorネットアニメで公開されている「ホシノ☆オニオン」などファンタジー系FLASHアニメの第一人者であり、多くのFLASHクリエイターに

 

忘れられない思い出から出会いが生まれた自主制作アニメ『忘れ名草』


自主制作アニメ「忘れ名草」


祖母の入院する古い病院へお見舞いに来た孫のキョーコが見慣れない病棟の一室で青年と出会う20分超の大作。お互いにその存在が夢か幻か定かでない中、青年が描いた絵をきっかけに真実を認識する演出がニクいですね。

2次元の世界を飛び越える自主制作アニメ『駆け抜けていく風』


「駆け抜けていく風」《自主制作アニメ》


自ら駆け出すことにより生まれる風がいつしか次元の壁を超えてく様子をパラパラ漫画で描いた自主制作アニメ。右上のヤツが登場人物だったことが斬新ながらもnum1000を思い浮かべて懐かしさを感じさせます。

【CloseUp Flash Reloaded】動画共有サービスで鑑賞できる自主制作アニメ3


恒例となりつつある自主制作アニメの紹介も今回で3回目を迎える。データサイズや転送量の問題、視聴者層の拡大など様々な理由から今では公開の場として定着した感のある動画共有サービスでは、今日もいくつもの自主制作アニメが公開されている。今回もここ最近気になった自主制作アニメを紹介しよう。



自主制作アニメ 「眼鏡」


眼鏡を掛けた婦女子をこよなく愛する転校生「銀縁めぐむ」は眼鏡店で理想の女の子「千里さつき」に出会う。しかし千里さつきには眼鏡に対するコンプレックスを抱えていた… 一見よくあるような設定に見えますが、後半の超展開に度肝を抜かれ、続きを否応なく期待させる物語です。

irodori


自主制作アニメ アースウォード


90年前に滅び去った「ア皇国」の難民であるアムタが、育ての親である「剣士」の形見として託された腕輪により大きな運命に巻き込まれていく物語。第20回CGアニメコンテストに入選した本作は、壮大な世界観をバックに少年が敵と戦う様子が躍動感に溢れており、目が離せない展開となっています。


まよなかのいちご


第20回CGアニメコンテストをはじめ様々なイベントで上映された短編アニメーション。一日の仕事を終わらせて深夜に帰宅する女性。交通量の少ない幹線道路や街を照らす街灯、ワンルームマンションの鍵を開ける音など都会での生活がリアルに描写されています。

Stylescape


「セトウチ夏便り」雲のつばさ篇


80年代の瀬戸内地方を舞台にしたほのぼの夢浪漫PVアニメ。リアルかつ繊細で情景豊かな風景の数々が時の流れをゆっくりと感じさせるだけでなく、甘酸っぱく懐かしい思い出を呼び起こしてくれます。