【CloseUp Flash Reloaded】クリエイターズ スタジオ訪問記 -弥栄堂フヰルム-

【CloseUp Flash Reloaded】クリエイターズ スタジオ訪問記 -弥栄堂フヰルム-

クリエイターは日々さまざまな作品を生み出している。普段クリエイターはどのような環境で作品を作っているのだろうか? そんな疑問を解決するべく、クリエイターさんのお宅を訪問して作品誕生の背景を探ります。第3回目は個性豊かな作

【CloseUp Flash Reloaded】進化し続ける3D映像技術

【CloseUp Flash Reloaded】進化し続ける3D映像技術

これまで数多くの3D映像作品を紹介してきた。3D合成技術や拡張現実感(AR)、物理演算などこれまで高度な知識と専用の機材でしか実現できなかったこれらの映像が今では個人のPC上で簡単に制作できるようになった。そのような状況

コロナ禍でも創作の手を止めない決意を新たに公開されたオリジナルアニメ『クラユカバ』パイロットフィルム

コロナ禍でも創作の手を止めない決意を新たに公開されたオリジナルアニメ『クラユカバ』パイロットフィルム

■アニメ「クラユカバ」パイロットフィルム / KURAYUKABA Pilotfilm 一昨年から募集を開始したクラウドファンディングによって制作開始したオリジナルアニメ「クラユカバ」のパイロットフィルムがついに完成しま

【CloseUp Flash Reloaded】クリエイターズ スタジオ訪問記 -スタジオぷYUKAI-

【CloseUp Flash Reloaded】クリエイターズ スタジオ訪問記 -スタジオぷYUKAI-

クリエイターは日々さまざまな作品を生み出している。普段クリエイターはどのような環境で作品を作っているのだろうか? そんな疑問を解決するべく、クリエイターさんのお宅を訪問して作品誕生の背景を探ります。第2回目はFlashク

新たなステージへの突入を感じさせる360°自主制作アニメ『落下生』

新たなステージへの突入を感じさせる360°自主制作アニメ『落下生』

■【360°自主制作アニメーション】「落下生」VRコンセプトムービー コンセプトムービーという位置づけですが、ついに自主制作アニメは360°の時代に突入したのかと、 驚きとともに感慨深さを感じさせる作品です。 ストーリー

 

【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (3)


前回に続き2006年のFlashの動向について伺った対談の最終回をお送りしよう。

≪対談者プロフィール紹介≫

かーず…2001年11月より本格始動して早5年のFLASH兼萌え系ニュースサイト「かーずSP」管理人。大のFLASH好きであり、それが高じて今回『かーずSP選 FLASH大全VOL.1』(インフォレスト刊)を出すほどである

 

Gilcrows…国内外のWebアニメーション、モーショングラフィックスを中心に紹介するニュースサイト「GilCrowsの映像技術研究所」管理人。最近では、映像作品だけでなく映像作家にもスポットを当てた記事を紹介している

 

UG-K…ここを読んでくれている人なら当然知っているCloseUp Flashを支える国内最大Flashニュースサイト「イイアクセス」管理人。今回の対談のまとめ役。




【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (2)


新年あけましておめでとうございます。2007年も様々なFlash情報をお届けしていきますので、本年もCloseUp Flashをよろしくお願いいたします。さて今回は、前回に続き2006年のFlashの動向について伺った対談をお送りしよう。

≪対談者プロフィール紹介≫

かーず…2001年11月より本格始動して早5年のFLASH兼萌え系ニュースサイト「かーずSP」管理人。大のFLASH好きであり、それが高じて今回『かーずSP選 FLASH大全VOL.1』(インフォレスト刊)を出すほどである

 

Gilcrows…国内外のWebアニメーション、モーショングラフィックスを中心に紹介するニュースサイト「GilCrowsの映像技術研究所」管理人。最近では、映像作品だけでなく映像作家にもスポットを当てた記事を紹介している

 

UG-K…ここを読んでくれている人なら当然知っているCloseUp Flashを支える国内最大Flashニュースサイト「イイアクセス」管理人。今回の対談のまとめ役。




【CloseUp Flash Reloaded】かーず×GilCrows 年末スペシャル対談 (1)


今年も様々なFLASHムービーが生まれ、それらの作品が各メディアに進出を果たすなど目覚ましい躍進を遂げた。そこで今回は、年末のスペシャル企画としてFLASH界隈に詳しいお二方をお呼びし、2006年のFLASHの動向について存分に語っていただいた。

≪対談者プロフィール紹介≫

かーず…2001年11月より本格始動して早5年のFLASH兼萌え系ニュースサイト「かーずSP」管理人。大のFLASH好きであり、それが高じて今回『かーずSP選 FLASH大全VOL.1』(インフォレスト刊)を出すほどである

 

Gilcrows…国内外のWebアニメーション、モーショングラフィックスを中心に紹介するニュースサイト「GilCrowsの映像技術研究所」管理人。最近では、映像作品だけでなく映像作家にもスポットを当てた記事を紹介している

 

UG-K…ここを読んでくれている人なら当然知っているCloseUp Flashを支える国内最大Flashニュースサイト「イイアクセス」管理人。今回の対談のまとめ役。





UG-K:今年はFlash界隈に取って大きな躍進となる年だったと思います。そこで、今年生まれた作品やコミュニティの動向などについてどのような一年であったか、Flashにお詳しいお二方の意見を伺わせていただこうと思います。よろしくお願いします。

かーず:よろしくお願いしますー

GilCrows:よろしくお願いします。