Monthly Archives: 2月 2016

【FLASH BACK 200X】最低気温も金利もマイナスでぐんにょりな2006年2月【2月~3月】


寒い日が続く今日この頃ですが、インフルエンザにはお気を付けください。さて2006年2月では、あまりこれといったイベントがありませんでした。ここ最近も世間的にいろいろと気分が滅入る日々が続いてますので、今回は気持ちが明るくなるような作品をご紹介します。


a tissue of lies


独特の色彩とテンポが何ともいえない空気を醸し出している作品です。かなり色調豊かであるにもかかわらず、少しも厭味にならずに展開させるセンスに驚かされました。


Keepmybeer

中華料理店で繰り広げられる空耳Flash。日本語をただ当てはめたことが多いの空耳Flashの中では珍しく、中華料理店という設定においてきちんとストーリーが繋がっている点が印象的な作品でした。

ハタラキ有


ベジータじゃなきゃ倒せないッ!


歌詞にもあるとおりインスピレーションとかフィーリングみたいなモノが生み出したTick! Tack!のOPの空耳Flashです。

ふりむけば電波