【FLASH BACK 200X】怒濤と波乱に満ちた1年の幕開け 2004年1月【デュアルスター0、ニョキニョキ】


ご挨拶が遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。今年もよい1年でありたいと思います。さて2004年といえばFLASHブームが最も活発な時期でありました。年間20を超えるイベントが開催され、イベント期間以外でも1日に20以上の新作が発表される日が多くなり、イイ・アクセスにとって最も忙しい1年であったと記憶しています。
1月には「第1回 FlashMakerコンテスト」が開催。安価で専門的な知識や複雑な操作が不要との触れ込みで広まったツールで制作された作品が数多く公開されました。そんな2004年の1月に公開された作品をいくつかご紹介!


デュアルスター0(ゼロ)本編

ハイスピードバトルアクションアニメ。近接・遠方からの様々な攻撃に対して、紙一重で回避しつつ撃退する爽快なアクションが詰め込まれています。

動画Studioじゅんじゅん


こころのアリカ-第1章-第1話「夏目君だよね…」

不思議な「チカラ」を持つ主人公とそれを女の子に偶然見られてしまったことから始まる物語。当時はやりであったビジュアルノベルの中でも特にシナリオ設定やサウンドにこだわりを感じられる作品でした。

アリカプロジェクト


88レード・ボーイ

ママレード・ボーイ OPをパロディ化した作品。アニパロFlashとしてほぼテンプレとなった8頭身と1さんによって再現されています。


ニョキニョキ


ちんこ音頭と並ぶ78さんの代表的な電波ソングです。本作もまた様々なアレンジを加えられたFLASH作品が数多く登場しました。