【FLASH BACK 200X】 AA Flashアニメが本格的に台頭する2002年3月 【しぃのうた】


2002年3月頃はムネオハウスにより一躍脚光を浴びたFlash板が、これまでのネタ元であったAA板以外にも他板との交流を深めていった時期であります。そんなキッカケとなった作品をいくつか紹介。

しぃのうた


「Wind’s Nocturne」をBGMに季節の移り変わりにあわせてしぃのギコに対する想いを描いたNNSJ氏の作品。後にマウスクリックで動作するギミックが仕掛けたり、英語版が公開されるなど、当時としては珍しく4chanなど海外のコミュニティでも話題となった作品です。

ゾ1ド


ゾイド板の名無し「名無し獣」を由来としたコテハン・NNSJ氏がゾイドOPを1さんで再現したパロディ作品。1さんと8頭身のキャラクターは本作品以外にもwosaさんや弱腰マカーさんなどの作品をキッカケとして当時2ちゃんねるを知らない人にも知られる存在となったと言えるでしょう。話は変わるけど今月公開された3DCG版ゾイド「HMMゾイド 3DCG PV」も凄かった。。

【フラッシュ】WHITE ALBUM 緒方理奈のプライベートレッスン


宮崎吐夢氏とWhiteAlbumという全く異なるジャンルから生み出された奇跡のコラボレーションに当時抱腹絶倒したウサギ軍団さん制作の葉鍵系Flash。当時葉鍵最萌トーナメントが開催されていたこともあり、この時期多くの葉鍵系の作品が登場してました。

正義の味方の見方


独自の世界観を持った公共料金さんの作品。ひろぴと氏や公共料金氏の一連の作品は後の狂気系Flashと呼ばれるカテゴリにおける先駆け的存在でした。