【CloseUp Flash Reloaded】怪物が登場するFLASHストーリー

【CloseUp Flash Reloaded】怪物が登場するFLASHストーリー

古来から怪物というと人の形をした、もしくは人が変化した架空の生物を指し、人間から忌み嫌われる存在であることが多い。しかし怪物といえど完全な存在ではなく、どこかに苦手なものや弱点がある。そこから親近感が生まれ、人間との交流

祝・⑨周年!『チルノのパーフェクトさんすう教室  ⑨周年バージョン』

祝・⑨周年!『チルノのパーフェクトさんすう教室 ⑨周年バージョン』

■【東方MV】チルノのパーフェクトさんすう教室 ⑨周年バージョン 2008年11月2日に発売されたIOSYS 東方アレンジアルバム「東方氷雪歌集」に収録されている同曲のPVが公開されて早⑨年。そんな⑨周年を記念して公開さ

Jアラートと共にお届けする『第19回MMD杯 本選結果発表』

Jアラートと共にお届けする『第19回MMD杯 本選結果発表』

今回で19回目を迎えたMMD杯。本選では5テーマで329作品が公開されました。テーマ別ではキャッチなフレーズである「やっちゃえ」が最も多く121作品が公開され、それに続いたのが「家」の68作品となっています。登場キャラと

【FLASH BACK 200X】圧倒的おつかれサマーな2007年9月

【FLASH BACK 200X】圧倒的おつかれサマーな2007年9月

夏休みも終わり来週からいよいよ本格的に新学期に入る皆さんには大変お悔やみ申し上げます。今年の夏休みは一部地域では梅雨のようでなんだかもやもやした日々が続いておりましたが、気持ちを切り替えて行きたいところです。 さて200

【CloseUp Flash Reloaded】戦いをテーマとしたFLASHムービー

【CloseUp Flash Reloaded】戦いをテーマとしたFLASHムービー

戦いにはドラマがある。アクションバトルなど直接的な刺激を与えるものがあれば、戦う理由など物語の背景から我々に様々な感動を与えてくれるものもある。戦いというキーワード一つとってもそこには、様々な舞台が存在する。今回はそんな

 

新たなステージへと駆け抜けていく第9回MMD杯の気になる作品


8/17に本選が開始してから早一週間。やはりちょっとおっホイ要素が入っておりますが、今回も本選で投稿された689作品の中から個人的にお気に入りの作品を紹介したいと思います。

【第9回MMD杯本選】MMDスーパーロボット大戦Z


今回のMMD杯の再生数の多い作品で比較的多く見かけたのがロボットモノです。その中でも群を抜いて衝撃を受けたのがこの作品。リアルなモデルだけでなくエフェクトの効果も相まってロマンあふれる映像に仕上げられてます。


【第9回MMD杯本選】ボンバーミク


定番となリつつあるファミコンゲームのMMD再現ムービー。ボンバーマンを再現した本作は、お馴染みの俯瞰視点のスタートからチート的な展開へと変わり、最後まで誰が勝者となるかわからないくらいの攻防を繰り広げています。


【第9回MMD杯本選】魔法の天使クリィミーマミ 「シンデレラに憧れて」PV


前回のMMD杯で衝撃を受けたモデルがまた登場。昭和の歌姫から現在の歌姫へと引き継がれる想いの込められたバトンに目頭が熱くなります。


【第9回MMD杯本選】ドライヴは好きですか?【MMDモータースポーツ】


多様性を極めたモデルデータの中でもリアルさで注目を浴びている1つが車でないでしょうか。そんなリアルな車によるドライブシーンを再現した本作は、リアルな情景とともに爽快感が呼び起こされます。


【第9回MMD杯本選】炎のたからもの【ルパン三世】


新モデルを登場させた作品として完成度が高いと感じたのがこちらのルパン。MMDのキャラたちと交錯した世界観がなんとも不思議な印象を与えています。


【第9回MMD杯本選】WHITE & RED


今回のMMD杯の傾向の1つとしてメイコがメインキャストとなっている作品が多い気がします。本作ではANNを日本に連れて行こうとするメイコが繰り広げるカーチェイスが見所です。


本選のマイリスト投票は9月3日(月)21:00まで。その他の第9回MMD杯本選動画は公式マイリストをご覧ください。
第9回MMD杯本選リスト1(前半)
第9回MMD杯本選リスト2(後半)

MMD杯公式ホームページ

願いが通じた!? 夜空を彩る自主制作アニメ『天の川流星群』


Amanogawa Meteor Shower 天の川流星群 【自主制作アニメ】


本日ピークを迎えた「ペルセウス座流星群」、皆さんはご覧になりましたでしょうか? 作中の女の子も流星を見るために祈りを捧げたところ、見事に流星を見ることができました。けれどもその願いがあまりに強かったのかとんでもない展開に…w

【FLASH BACK 200X】キャラが際立つ2002年8月【まほろ 伺か】


ギコに続き今度はモナーが商標登録されたりと話題に事欠かない2ちゃんねる界隈ですが、2ちゃんねる以外のキャラクターにも注目が集まったのが2002年8月でした。


まほろ


今では珍しくなくなった萌えキャラによる町興しですが、当時はかなり珍しく2ちゃんねるで取り上げられてから一躍有名になったマスコットキャラクターがまほろちゃんです。誕生の元となった大和町は2005年の合併により消滅してしまいましたが、現在も佐賀市のホームページやTwitterの公式アカウント(@mahorochan)で活躍中です。


かく戦えり●近代日本


一貫して大東亜戦争の史実をテーマとした作品を作り続けてきたイピョウさんの作品。色々な見解があるかとは思いますが祖国を守る熱い想いが描かれています。


8頭身のマイケルはキモい


こちらもダンスを中心にFlashを作り続けてきたY-Modeさんの作品。当時AAキャラを本格的に踊らせた作品は珍しく、キャラクターが8頭身ということもあってキモさが際だっていた異色のFlash作品でした。


機動天使ミカソ


デスクトップ常駐型アプリとして当時人気だった「伺か」をモチーフとしたMAD作品。当時デフォルトゴーストであったさくら(偽春菜)やうにゅうが本作にも登場しますが、キャラクタやプラグインなどを開発・拡張できることから現在も様々なキャラクタが生み出されています。


たのしい国語


スレの内容をベースに作られたAA Flashの中で8月に笑いを振りましたのがこの作品。短文を作るお題に対する意外な回答に爆笑したのが懐かしい。