夢を通じて絶望と希望を描いた自主制作アニメ『微睡みのヴェヴァラ』

夢を通じて絶望と希望を描いた自主制作アニメ『微睡みのヴェヴァラ』

■微睡みのヴェヴァラ 怪我の後遺症で絵を描けなくなった少女・サナが夢の中で出会ったヴェヴァラとの交流によって希望を取り戻す物語。 一つ一つの描写がまるで絵画のような印象的な世界が繰り広げられています。 ・syo5

【CloseUp Flash Reloaded】鏡音リン・レン特集1

【CloseUp Flash Reloaded】鏡音リン・レン特集1

2007年末にVOCALOID2 キャラクター・ボーカルシリーズ第2弾として『鏡音リン・レン』が発売された。初音ミクの発売から約4ヶ月、当初は「鏡音リン(仮)」としてプレリリースされたが、後に一人二役として「鏡音レン」が

【CloseUp Flash Reloaded】CGアニメを革新する技術

【CloseUp Flash Reloaded】CGアニメを革新する技術

アニメーションにコンピュータが利用されるようになってから20年以上が経過するが、コンピュータによるCGアニメーション技術は、既存のアニメーションの概念を大きく越える所まで進化を遂げ、今も大学などで数多くの研究が進められて

【CloseUp Flash Reloaded】初音ミク特集4

【CloseUp Flash Reloaded】初音ミク特集4

最近ネットでは「初音ミク」に関する話題が注目されている。前回に引き続きOtomania氏&たまご氏のインタビューとこれまでの初音ミクの系譜についての総括をお届けする。 <「Ievan Polkka」制作者インタビュー:後

【CloseUp Flash Reloaded】初音ミク特集3

【CloseUp Flash Reloaded】初音ミク特集3

最近ネットでは「初音ミク」に関する話題が注目されている。前回に引き続き今回もOtomania氏&たまご氏のインタビューと初音ミク作品の系譜をお届けする。 <2007年11月> ついに先週末にニコニコ動画にアップされている

 

2002年01月08日のトピックス


ときめき
なんでここにこんなもんがあるのかわかりませんが懐かしい。。
犬型ロボットの生産が開始 哈爾濱
先行者の敵まで作ってしまうという力の入れようです。恐るべし中国。
しかし、どこかで見たことあるような形ですな。。。
■妹1:アニメイト田町店レポート
偽四葉氏がお兄ちゃん倍増週間のチェキで逝ったようです。。
■妹2:妹エクスプローラ
吉野家エクスプローラのパクリですな。。
■妹3?:鈴木あみ、吉本興業から再デビューへ 小室が後押し
吉本は再生工場を目指してるのか。。訴訟も結局終了ですか。

ある騒動の記録-UNIX


http://www2.odn.ne.jp/~aaq77600/unix.swf
寝る前にイイもの見た。感動した。ありがとう。
2MBあるけど見て損はなし。

2002年01月06日のトピックス


哈爾濱工業大、人型ロボットを一挙公開
すごいぞ、「新・先行者」。日本が追いつけなくなる日も近いですな。
これに対するツッコミは侍魂氏とシルチョフ兄弟社に期待。



祭りは続くよどこまでも
マーシーの消し忘れですな。。。
こうなるとほとんどもう心霊写真状態。。
新年早々、インターネットエクスプローラに新たな脆弱性
こちらの祭りもいったいいつまで続くのでしょうか。。
こっちのエラーはむしろ標準にしてほしかったりする。
量産型はらたいら
新年一発目のFlash。。それだけ。