【CloseUp Flash Reloaded】魔法使いが登場するファンタージアニメ


魔法使いと言えばゲームやファンタジー小説に数多く用いられているキャラクターである。一般に魔法使いに対して豊富な知識を持ち賢明で思慮深いイメージを持つが、アニメやマンガではちょっぴりドジで未熟なキャラクター設定であることが多い。その方が見るものへ近親感を高め魅力あふれるストーリー展開にできるからであろう。今回はそんな人間味あふれる魔法使いのFLASHアニメを紹介する。



魔女と森の精霊

森に住む”マリー”という女の子と森の精霊との交流を描いた物語。森の精霊と共に暮らしていたマリーはある日国王の使いにより捕われてしまう。しかしマリーの身を案じた精霊が彼女から授かった精霊石を返すことにより、魔力を取り戻したマリーは脱出に成功する…
多関節アニメーションによるキャラクターの細かな動きや国王の使いとの対面で一瞬現れる火あぶりのシーンなどがストーリーを奥深いものにしている。
「キャラクターの造形が以前の作品に比べてだいぶ複雑になっているので動かすのに苦労しています。またこの作品は本来なら4分程度のお話になる予定だったのですが、いろいろな事情で後半の展開を無理やり圧縮して2分で収めています。」(たけはらみのる氏)
精霊や魔法で黒猫と共にホウキで飛ぶなどファンタジーの王道をゆく展開は、そのまま絵本になっても遜色ないほどの完成度ではないだろうか。

こしあん堂



North Forest Majical Academy

季刊のWeb漫画雑誌「KNOW」に掲載された同コミックをFlashアニメ化した前後編による2部構成の物語。魔法学院に入学して3ヶ月経っても魔法を使えないことに悩む”サキ”。それをからかう同級生の”エル”と一悶着した時、不運にも乱暴者の上級生”バロータ”に本をぶつけてしまう。怒ったバロータは、2人を体育倉庫に閉じこめてしまう…
サキが魔法を使えるようになるまでの長い1日を描いた本作は、それぞれのキャラクターが明確な役割を追っていることでテンポ良いストーリー展開となっている。
「表情やしぐさ セリフのテンポなどに気を使ってます。実はパ○○ラもしっかり作ったけど作品投稿のためにアングルをごまかしました(汗 」(tigo氏)
モーショントゥイーンを活用することでキュートな活発的な女の子を表現したアニメとして代表的な本作は、過去に紹介した「妄想爆発!! 奈々子さん」をはじめ、tigo氏のその後の作品にも数多く登場している。他の作品での彼らの活躍も注目されたい。

tigo’s Factory